「2017年(平成29年)8月の長野県内の天候」の発行(長野地方気象台,9月1日)

長野地方気象台から「2017年(平成29年)8月の長野県内の天候」が発行されました。

8月の天候の主な特徴は、
・太平洋高気圧の張り出しが弱く前線や湿った空気の影響を受けやすかったため、曇りや雨の日が多くなりました。
・午後は大気の状態が不安定となって、局地的に大雨となった日もありました。
・月平均気温は平年並の所が多く、月間日照時間は少ないか、かなり少なくなりました。
・月降水量は平年並か多く、かなり多い所もありました。
です。

詳しくは本文を確認ください。
本文はこちら。

  • 提供情報・データ
  • 成果・報告書
  • 気象等のデータ(リンク集)
  • 山岳ライブカメラリンク集
信州・気候変動対応プラットフォーム